« 銭函マルシェ | メイン | シャリテについて(2021.4) »

銭フェスの思い出

海の日の銭函フェス、とっても楽しくアットホームに開催されました!
「お店は休みだけどこっちでやってるから~」と
来てくれたお客様、ありがとうございます!!!!

銭函マルシェも開始時間と同時に盛り上がり、
あっという間になくなる限定パンもありましてビックリ。

子ぱんだは朝から張り切ってお手伝いしてくれました。

zenifes1.jpg
タイトル:張り切るシェフと子ぱんだ

・・・張り切って朝からお手伝いしたので開始時間には
もう集中力切れた子ぱんださん(笑)
マルシェでジェラート食べて、茹でとうきび食べ、
売り物のラスクまで食べ、
周りのお子さんと目いっぱい遊んで、ライブも観覧させてもらって、
お客さんとして銭函フェスを堪能しておりました(笑)良い!(笑)

zenifesu2.jpg
タイトル:子ぱんだがはまったスマートボール!

ビンゴできると木製のかわいいおもちゃがもらえるのです♪
3ビンゴした子ぱんだ、でっかいイルカを貰って超ご機嫌でしたー。

今回はシェフもふるやま君もいてくれたので、
店長ぱんだも銭函フェスを堪能させて頂きました。
coffee poket TIMEさんの美味しいコーヒーを飲んだり、
よしおパンを買ったり~。ご近所さんとおしゃべりしたり~♪

nakatashungosan.jpg
タイトル:そしてライブも観覧させて貰っちゃった!

銭函のブルースマンこと、中田シュンゴさん。
1曲目から勝手に感情移入して泣きそうになる店長ぱんだ。
だって、私達も「銭函しかない、ここでダメならもうダメだ」って
覚悟で移住してきましたから。。

親子で楽しめる銭函フェス、、素敵だ~。
そして斜め前の光超寺さんの開催だったので、
忘れ物してもすぐ取りに戻れて、ウッカリ八兵衛店長ぱんだには
最高の環境でした。ありがとうございました。

シェフの一言:久しぶりに僕も参加できたよー。楽しかったー。
ぱんだの一言:シェフが接客する姿、レア!!!

QF_logo_160.jpg
カトルフィーユ
アトリエ ゼニバコ
〒047-0261 小樽市銭函2-4-6
TEL:0134-64-5878
OPEN 10:00-18:00 売り切れ次第閉店(月・火定休)

コンテンツ

Powered by
Movable Type 3.35