ブログ

/51ページ |次の20件>

冬休みの思い出2024二宮

20240110_151906.jpg
タイトル:あれ?小樽を出たはずなのに、「なると」?

13年ぶり?に長めのお休みをいただいて
北海道でパン屋になってからとてもお世話になった親戚一家が引っ越した
神奈川県の二宮という所に行ってきました。
大磯ロングビーチと小田原城の間です。

二宮は海もあり山もあり、なんだか銭函にとても雰囲気が似ています。
二宮の駅を降りて、さぁ着いたーと思った目の前に
なぜか小樽なると屋が。。
小樽から来たのにまず最初に出会ったのはなると、、
思わず写真撮っちゃいました笑

なんで二宮にあるんだろう???って調べたら
「なるとキッチン」ってフランチャイズが道外で展開しているとな!
すごいな、なると屋。

着いてすぐに気候の良さに気分も良くなっちゃって、山登り。
だって、大雪の真っ白の世界から、マフラーしてたら暑く感じる位の
世界になったもので。雪がないーって浮かれちゃいましたよ笑

吾妻山に登って来ました。
20240110_154819.jpg
タイトル:富士山も見えました!

20240110_155138.jpg
タイトル:菜の花に癒されました。もうすぐ桜も咲くそうです。いいなぁ。

子ぱんだは、2年ぶりの仲良しまたいとこ達に会えて大喜び!
ずっとはしゃいでました。
お互いの出来るようになったことを披露しあって楽しそう。
子供の2年って凄い成長ですよね。
大人は、、、老化w

二宮に行こう!ってなったのはもう1つ理由がありまして、
隣駅がお茶の店ニルマーネルさんがいらっしゃる大磯なんです!
札幌時代からずっと仲良くしてくれているニルマーネル店主の幸代さんが
夢だったお茶畑を旦那様とやっている大磯町。

とんでもなくお世話になった親戚と酸いも甘いも共に感じたお友達が
とっても近くに住んでいる。
そして、、全然関係ないのですが、親戚も幸代さんも名字が「高野」!!!
こんなことある??
こりゃー、行かないと!ってなりました。

お茶畑もずっと見てみたかったのです。

20240111_095515.jpg
タイトル:茶畑で再開♪

20230921_132902.jpg
タイトル:こちらは昨年9月にお茶のイベントで来道された際、
     銭函にもわざわざ来てくれたニルマーネル高野ご夫妻!

20240111_095701.jpg
タイトル:お茶の葉っぱ!かわいい~。小麦畑とはまた違うねぇ(そりゃ違う)

いつか茶摘みの時期にも見学に行きたい!!

つづく

ぱんだの一言:久しぶりの関東、、会いたい人がいっぱいでした。
       詰め詰めスケジュールで会えなかった人もいっぱい、、また行く!
シェフの一言:二宮いいところだなぁ。。
子ぱんだの一言:はじめてのひこうき!!

テレビのお知らせ

遅くなりました!

テレビのお知らせです。

旅コミ北海道 じゃらんdeGO!
1/20(土)18時半~
https://www.tv-hokkaido.co.jp/info/jalan_de_go/

当店にも来てくれました!
ちらっと放送される予定です。

とっても美人なお姉さんが近距離で話してくれて店長ぱんだはド緊張!
ちょっとちんぷんかんぷんな受け答えしちゃってますが、
そこは綺麗にカットしてくれてることを祈って。

~おまけの1枚~
20240110_155153.jpg
タイトル:旅の思い出 菜の花とシェフ

とってもお世話になった親戚家族が引っ越した二宮に行ってきました!
雪が無かった!
半袖でもいんじゃない?って位暖かかった!
偶然にも東京住み時代に好きだったパン屋さんも二宮に引っ越してました~!

シェフの一言:美しい景色や古き良きものに触れられた旅でした。
ぱんだの一言:美人のお姉さんは歯茎も美しかったです!→どこ見てる?笑

2024年のはじまり

元旦早々、心が苦しくなる地震、火災、事故、、、
被害に遭われた方々とご家族に心よりお見舞い申し上げます。
これ以上被害が広がらないこと、1日も早い復興を願っております。

こんな時、自分たちに何ができるか、、とずっと考えてしまいます。
不安がるばかりではなく、
「負けてたまるか!」と少しばかりの支援と応援をしながら、
こんな時こそ笑顔で過ごしたいのです。
日常の生活を送っていけることの尊さを噛みしめて。

「パン屋はパンを焼くだけ」
シェフ尚弘はいつも変わらずパンを焼きます。

美味しいもの、元気になるもの、安心するもの、、
ただただ日常に感謝。

お向かいの光超寺さん
20240101_113625.jpg
タイトル:あたりまえのすべてに感謝

沁みます。。。

ご近所のお客様がインスタの今年の初投稿に
「おめでたいとは言いづらいのでとりあえず美味しいパンを撮ってみました。」
と、うちのパンの写真を載せて下さりました。

あぁ、やっぱり私達にできることはパンを焼くだけ、、
そのパンからお客様と気持ちが通じ合ってこうやって日常を生きていけるんだ。と
涙が出ました。
ありがとうございます。

今年も銭函から小さな幸せをお届けできるよう、精進致します。

カトルフィーユ アトリエゼニバコ
長谷川 尚弘・ぱんだ・スタッフ一同

day3_0080.jpg
画像提供:ふるさとチョイス

銭函の奇跡が再び

シュトーレン2023~銭函の奇跡~予約が開始されました!

まだまだ受付中です!!

希少なブランデー、アルマニャックでシュトーレンを作っているカトルフィーユと
(日本のパン屋さんでほぼ当店だけ:ぱんだ調べ)
アルマニャックを扱っているお店は日本にほぼないのに、
その中でも更に希少なアルマニャックのドランサン様を販売している二番通り酒店さん。

この2つのお店が偶然にも同時期に札幌から銭函に移転し、
同じ通りに店を構えたこの奇跡。。

奇跡としか言いようがないので、大げさじゃなく
「銭函の奇跡」と名付けました。

そしてまた、、さらに奇跡的な出来事が。

シェフと私は釧路高専出身で、釧路高専の同級生のM君は
お友達が決して多くない私達の大切な友人です。
東京でITのお仕事をしています。
そのM君が結婚し、奥様Mちゃんとクリスマスを共に過ごすようになって、
カトルフィーユのシュトーレンを毎年楽しんでくれるようになりました。
とても素敵な奥様Mちゃんは私達夫婦とも仲良くしてくれて、
偶然子供も同じ年に生まれ、家族ぐるみのお付き合いになりました。
東京と北海道で離れてはいるものの、帰省の度にお店に寄ってくれたり、
絶妙なタイミングでパンダグッツをプレゼントしてくれたり。
→いつもありがとう。。

Mちゃんは特にシュトーレンをとっても気に入ってくれて、
銭函の奇跡を販売開始した2年前には
「二番通り酒店さんにもお礼を申し上げたいです。」と
メッセージをくれたので、二番通り酒店さんにも転送させて頂いたりしておりました。

そして、今年、、銭函を紹介する冊子「銭函マップ」が3年ぶりに復活し、
二番通り酒店さんと当店が同じページで家族写真も添えて紹介されました。

銭函マップをお友達や親戚や大切なお客様に是非見て欲しいと
多方面にお配りしていたので、M君宅にも1冊送りました。

すると、、、Mちゃんからメッセージが。
「二番通り酒店さんの奥様は私の小学校の同級生のユキちゃんかも!」と。

慌てて二番通り酒店さんの奥様ユキさんに確認すると、
見事に二人は小学校時代の仲良しさんでした。

銭函が引き寄せた30年ぶりの奇跡の再会。

小さい頃のお友達ユキちゃんと大人になってからのお友達ぱんだ、
二人のお店がコラボしたシュトーレンを食べてくれていたMちゃん。

分かった時には鳥肌が立ちました。
帰省の際には3家族で会おうね!と約束しました。

こんな奇跡が毎年起こっていくんじゃないかと期待しちゃいます。
私達だけじゃなくお客様にも素敵な奇跡が起きますように、と
願いながら心を込めて作っています!

ぜひ味わって頂きたいです。

シェフの一言:友達は少なくていいんです。ほんとに大切な人だけで。
ぱんだの一言:大切な人(ぱんだ)をもっと大切にしてよ!!あ、心の声がもれたw

※パンは作れない店長ぱんだですが、
 シュトーレンだけは14年間ずっと粉糖釜係をさせて頂いております。
 シェフ尚弘曰く、粉糖釜作戦はパン屋お菓子屋をやっている人には思いつかない
 そうです。。うふふ。

20231111_144407.jpg
タイトル:銭函の魅力がふんだんに掲載されております!

20231111_144531.jpg
タイトル:3家族を結び付けたページ。ありがたや!

シュトーレンのお電話予約

もう10月が終わっちゃう~っ。

そして雪虫が凄い2023秋。(忘備録)

シュトーレンの店頭ご予約沢山ありがとうございます!!
いよいよお電話予約もスタートです!

11月の予定が少し変更になったため、
11月1日(水)10時よりお電話予約スタートになります!!

現在、シュトーレン、パテサンド、ヴァンルージュのご予約を受け付けております。

どれもまだまだご予約枠ございますのでぜひぜひ!

※ヴァンルージュは4(土)が今現在ご予約枠残り2本です~。
ご予約なしでも当日焼き上げ分あります!!

とりいそぎご報告でした!

ビッセパンフェスのお礼

いやはや3年ぶりに札幌の大きなイベントに出たんです。
パンのイベントとなると4年ぶりで銭函へ移転後初だったんです。

イベントにはあまり出れないお店でして、
店長ぱんだが運転できないのが圧倒的理由ですが、
タイミングがなかなか合わず、3年ぶりさん。
・・何度も断ってるとお声もかからなくなるし(汗)

最近もとっても出たいパン屋さんイベントが
あったのですが仕込みの出来ない日で泣く泣く断念したし。。

今回は、スタッフが全員出れる日だったという事や
ちょうどシュトーレンの仕込みが始まる前の
特に忙しい時期ではなかったというのもシェフ的に
ポイント高く。

しかもお声がけ下さった担当者さんは
14年前、当店が円山にカトルフィーユを開店したすぐ後に
雑誌porocoさんの表紙を飾らせて頂いた時の担当の方でした。
ご縁ですよね~。

20231013_184319.jpg
タイトル:これこれ

20231013_184444.jpg
タイトル:誰??笑

20231013_184511.jpg

タイトル:懐かしすぎて大変っ。何度も見てもシェフがっ笑

このporocoさんを機に一気に当店を知ってくれる
お客様が増えたので今でも感謝しております。
嬉しすぎて20冊買ったんです笑

出店を決めた日から小心者のワタクシ、いろいろ不安に
なっちゃって大変。
もう札幌のお客様はカトルフィーユのこと忘れちゃってる
んじゃないかな、、とか、
今までにイベントで経験した苦い思い出がフラッシュバックしたり。
頑張っても報われない時もありますよねぇ。。

いやいや、出ると決めたからには、
銭函まではなかなか行けないけどシェフ尚弘の
パンが食べたいなって思ってくれてるお客さんはきっといてくれるはず!
と信じて行こう!!
もし報われない結果になったとしても、
その経験が次のステップになるはずだから、、と自分を奮い立たせ。

ちまちま準備を頑張りました。

ずっと何か良きタイミングで販売したいと思っていた
樽ラボさんのワインをたっぷり使ったノアレザンも
販売しよう!
先日のヨガフェスで作って美味しかった練乳ミルクサンドも
持って行こう!
楽しい事を考えて、ちまちまちまちま。

イベントの週になり、シェフ尚弘が突然の声がれ。
他に症状はないのですが、急に声が出なくなりすごいオカマ声。
「声がでなくてもパンは作れるから」って本人は
全然気にしてないのですが、
私にうつったらお終いなんだよーー!!

それから24時間マスクにのど飴、うがいに保湿。
いろいろ喉ケアがんばりました。
その甲斐あって、喉は、、大丈夫かな、と思った矢先、、

腰がグギっと。。。

え?!

・・・昔から私のことをご存じの方は「また?」とお思いでしょうが
私は中学時代から椎間板ヘルニア持ちでして。
数年に1度、ぎっくり腰みたいになっちゃうんですよね。

腰痛3種の神器・湿布・骨盤ベルト・痛み止め
これでなんとかかんとか動きつつ。。

変な所に痺れも出て来ちゃってやばーーい!!と冷や汗かきながらも
「ここで頑張らないとどこで頑張るんだ私」と気合で蟹歩き。

ビッセパンフェスは3日間で当店の出店は最終日の土曜日。
金曜日に担当の方や、行ってきたよーという
お客様からの情報で、すっごい混雑してると。
11時開始なのに13時頃には完売してるお店が出てます、と。

それは、、大変だ!
予定よりできるだけたくさんパンを持って行こう!
急遽、お休みだったスタッフあきらくんにも
「今から手伝って~」をヘルプ要請。
スタッフ一同えっさほいさと準備しました。

迎えた当日、用意していたパンを入れるケースが
足りなくなるだけの大量のパンを持って向かいましたよーー!!
今までの催事で一番の量です。
こんなに焼けるんだな、うちって。と自分達でビックリ。
スタッフの成長あってのこの量です、感謝!!

焼きたてのパンが冷めてから袋詰めなんですが、
クロワッサンが出発時間の20分前に焼き上がり、
全然冷めてないっ!!
もう会場で入れよう!!!出発しよう!!

スタッフフルヤマ君がパン作りの合間に
店長ぱんだを送り届け~。
車の中でも
「お客さん全然来てくれなかったらどうしよう」
「テンパって指切っちゃったらどうしよう」
「プライスカード忘れてたらどうしよう」
とかグダグダグダグダしちゃってました。
ごめんね、、。
いつも優しく聞いてくれてありがとう。

前日までは大雨でしたが、
(正確には出発の数時間前まで大雨)
やっぱり晴れ女のワタクシ、見事に晴れてくれました。
雨降ってるとパンが濡れないように守りながら運ばなきゃなので
とっても時間がかかるんです。

会場入りして、さぁ陳列!
クロワッサンが冷めなかったので、予定より
押しちゃってセッティングがギリギリに。
でもなんとか間に合ったのです。

さて、開場前にお手洗いに~、、とふと前を見たら
すっごい行列できてるぅぅ!!!ひぇぇ!!!

恐るべし大通りビッセ。
ふだん銭函でのんびりしてるもんだから
人がいっぱいることに慣れてない店長ぱんだ
かなり焦りました。

混雑するだろうと連絡は受けていたので
目の前の一人一人のお客様に丁寧に接客することだけを
心がけて。。。
大丈夫、パンはいっぱいある!
テンパりつつも深呼吸、深呼吸。

持ってきたはずの小さい手提げ袋を探したかったけど
探す間もなくスタート時間。
仕方ないので大きい手提げ袋で対応させて頂きました。
かさばってごめんなさい~。

スタートからはもう記憶にないほど、
テンパリスト店長ぱんだ。

でも、、早くから並んでくれていただろう、
円山時代のお客様が「カトルフィーユのパンが食べたくて
食べたくて、、札幌来てくれてありがとう」と
お声がけしてくれて一気に心が軽くなりました!!
あの超嬉しそうな笑顔は一生忘れないっ!!
→普段クールなお客様なんです。

それから目の前のお客様に集中させて頂いていたので
行列を確認する余裕はまったくなかったのですが、
イベントのスタッフさんが
「カトルフィーユさんの最後尾はこちらです!」と
大きな声で案内してくれたり、
お客様の合間に「〇〇のパンはまだ在庫ありますか?
そのパン目当てのお客様が後方に並んでいて心配されてます」とか
とても丁寧にお客様に接して下さっているのが分かって
心強かったです。

お客様もすごく長い時間並んでくれていたのに、
文句ひとつ言わず
(きっと一人でテンパってる私に言っても無駄と思って
くれたに違いない。)
サササッとお好みのパンを指定してくださり、
会計もスムーズで。
ほんとにありがとうございます。
とっても助かりました。

それにしてもね、、
数年前までは「スペルト小麦って何?」って
質問が数人に一人は頂いてたので、
今回もスペルトの素晴らしさを説明する気満々で臨んでたんです。

1人にも聞かれなかったーーーー!!!!

スペルト小麦、、認知されてきたねぇ。。
嬉しいぃぃ。

最後のパンが売り切れるまでの2時間。
求めて貰えるってなんて幸せなんだ、、と
久しぶりの多幸感に包まれながら必死で頑張りました。

腰が痛くなった日、大雨だったので
銭函のお店もとっても静かな平日で
何だか寂しい気持ちになっていたところに
久しぶりに意地悪な口コミをされてしまって、
「なんでそんことわざわざ書くかなぁ」と
どーんよりした気持ちになっちゃってたんです。

===ちょっと本題から脱線===

名前住所電話番号、顔も全部さらして頑張って
皆一生懸命お店をやってるのに、、
匿名の誰かに(今回はどのお客さんかはわかってるけど)
適当な悪意をむけられるのは理不尽だなっていつも思います。
悪口言うなら正々堂々名乗って言って欲しいです。

褒めてくださる口コミはとっても元気になれますが、
意地悪な口コミはその100倍、1000倍凹むんですよ。。人間ですから。
凹ませるためにやってるなら、、つまんない人生ですよ、そんなん。

・・シェフ尚弘はこういうことはお店側としては
何も言うなって人なんですが、
私はお店の人だってちゃんと見てるし、傷つくんだよって
わかって欲しいです。

お友達のお店の人も口コミに悩んでいたことが多々あったので
このブログを見てくれてる人には伝えたかったです。

暖かいお言葉の口コミは大歓迎ですからーーー!!!
やる気出ますし、お客様をもっと喜ばせたいって思います!
=================

今回、ビッセパンフェスに出店して
暖かい言葉や笑顔を直接たくさん頂いて、
「円山に帰ってきて」なんてお願いもされたり笑

店長ぱんだ、モチベーション完全復活しました。
誰のために何のためにパンを作っているのか、、
この感謝の気持ちを忘れず、
これからもコツコツ銭函で頑張ろう、、と誓った日。

2時間の間、緊張と気合で腰が痛いなんて1回も思わなかったですが、
・・帰った後、ほんとにびっくりする位痛くなって
ストレッチポールに乗ったまま動けなくなりました笑
その後、お風呂にゆっくり入って、ヨガしたり、
睡眠いっぱい取ったり、、で体も復活。
また冬に向けて心身のメンテナンスしたいと思います。

帰ってから子ぱんだに「ママとっても頑張ったからギュッとして」と
お願いしたら、数日私が残業続きで我慢ばっかりだったはずなのに
文句ひとつ言わずに「ママ頑張ったね。」と
ギュウ~と抱きしめてくれました。
癒された、癒された。

今回のブログもグダグダと長くなりましたが、
これからシュトーレン~銭函の奇跡2023~を
最高のものに仕上げるべく気合を入れて
1日1日を過ごしていきたいと思います。
「日々の暮らしをちょっとだけ豊かにするパン屋さん」

銭函でパン屋人生まっとうしたいです。
これからも応援してくださると嬉しいです。

ぱんだの一言:懐かしいお客さんにいっぱい会えました!
シェフの一言:昔はコック帽とコックコート、着てたねぇ。

ビッセパンフェス情報2

今週土曜日に迫って参りましたビッセさんのパンフェス。

お待たせしました!
パンのラインナップ(予定)です。

~ビッセパンフェス限定パン~
・樽ラボさんの赤ワインを使ったノアレザン
・スペルト小麦の銭函スコーンチョコチップ味
・懐かしジャリッと感 練乳ミルクサンド

~通常ラインナップパン~
・スペルト小麦入りクロワッサン
・スペルト小麦入りパンオショコラ
・2年連続金賞受賞 焼きカレーパン
・スペルト小麦100%カンパーニュ(ハーフ)
・明太フロマージュ
・スペルト小麦のショコラクランベリー

~イベント初登場パン~
冷やしパン:冷凍のパンです。
半解凍にてお召し上がりください。
完全に溶かして焼いて食べても美味しいです!
・デニッシュポワール
・デニッシュスリーズ
・大人のクリームパン
・クリームチーズラムレーズン
※自宅冷凍庫にて保存をご希望の方は保冷バックを
お持ち頂けると嬉しいです!

~焼き菓子&その他~
・スペルト小麦入クッキー各種
・ラスク各種
・オリジナルエコバック


☆当店は7(土)のみの出店です!
☆銭函店も通常営業です!
====BISSEさんのHPより抜粋=======================
10/5(木)~10/7(土)の3日間、
大通ビッセ3階と4階の特設スペースで
『BISSE パンフェス』を開催いたします。

昨年も大好評だった『BISSE パンフェス』。
札幌市内・近郊の人気店舗が各日6店舗出店。各店自慢のパンを楽しめます。
今年は計11店舗が出店!
中には1日しか出店しない店舗もありますので要チェックです!!
ぜひこの機会に大通ビッセにお立ち寄りください♪

※時間は各日11:00~、売り切れ次第終了となります。
=================================

テンパっております

先月行われたおたるヨガフェスに出店できたことが
とっても楽しかったし、来年はぜひ皆様にも来てほしかったので
色々ブログに書きたいのですが、、

お久しぶり過ぎる札幌でのイベント出店を控え、
店長ぱんだ、テンパっております。

そして、ふるさと納税のご注文が殺到していて、
テンパりストマックス(もはや意味不明)

と言うわけで、一枚だけどうしても載せたい最高の画像を。
他はのちほどゆっくりと(忘れなければ)

yogafes.jpg
タイトル:ヨガフェスの「暮らしに役立つ瞑想教室」に参加してるシェフ尚弘
     真ん中の坊主です。

わざわざ、作務衣に着替えて参加。
会場が光超寺さんだけあって「ここの人ですよね?」って何度も言われてました笑
普段から海で一人瞑想してるシェフ尚弘。
最高の時間だったようです。

シェフの一言:最後寝ちゃって、、起きたら次のクラスが始まってました。
ぱんだの一言:シェフは瞑想、ぱんだは迷走、子ぱんだ爆走。

画像はフォトグラファー|坂野旬(JUN BANNO)さん撮影です!

ビッセパンフェス情報

来週土曜に迫ってまいりました
札幌大通りビッセで開催される「ビッセパンフェス」

カトルフィーユとして、札幌の大きなイベントに出るのは3年ぶり!!
そして、パンのイベントとして出店するのは移転後初なので4年ぶり!!

・・・その話をしたらアルバイトのアキラくんに
「店長、、一人で大丈夫なんですか??」と心配されました。
はい、ほんとに心配です笑
銭函のお店も通常営業なので、一人で行くしかないのです!!

しかも沢山パンを持って行くつもりなので、
久しぶりに対面販売で販売させて頂こうかと思っております。
(会場の都合により変更する可能性もありますが)
店長ぱんだ、喉が枯れる覚悟で参ります。

当店が販売する会場は大通りビッセの4Fです!!
レストランフロアです~。
2Fには徳光珈琲さん大通り店がありますね。
(当店のパンをカフェメニューに使って頂いておりますので、
 パンフェスの後にはぜひ美味しいコーヒーでご休憩されてください!!)

そして、、、ビッセパンフェス目玉商品のご案内です。

パンフェス限定スペシャリテ
Taru Labさんの赤ワインを使ったノアレザン

20220819_144400.jpg
タイトル:念願の一般販売!!!

昨年、パン好きで有名なイラストレーター秋山洋子さんが
樽ラボさんで「パンとワインの絵教室」を開催された際に、
シェフ尚弘がスペシャリテとして作ったこちら、、
いつか、お客様にも食べて頂きたい、、、とずっと企画をあたためておりました。

ついについに登場させます!!
ヴァンルージュ
~Taru Labさんのサルディーニャ島の赤ワインを贅沢に使ったノアレザン~

全粒粉とライ麦の生地に、クルミ、レーズン、赤ワイン、
どれもたっぷり使用しました。
特に、生地にも、中身のレーズンにも赤ワインの香りを楽しんでもらうため
これでもか、、とワインを贅沢に使用しております。
シェフ尚弘、お酒を使ったパンは得意中の得意でございます。

☆Taru Lab(樽ラボ):イタリア出身のご主人マノロさんと
日本人の奥様が営む小樽のワインショップ。マノロさんご出身のイタリア
サルディーニャ島の希少なクラフトワインが大人気です!
当店を円山店時代からご贔屓にしてくださっております。
https://tarulab.co.jp/

今回使わせて頂く赤ワイン
157234292.png
クアルトモロ・ディ・サルデーニャ オッリウ カオール カンノナウ

ボトルがかっこいいのです~。

他のパン情報もまたご連絡しまっす!

アグリスケープさんへ訪問!

スタッフ大人女子会inアグリスケープ

女子だけで話したいことあるよね。。
男子だけで話したいことあるよね。。
なーんて思うこともあるので、
全員集合な食事会や飲み会の他に
カトルフィーユは女子会、男子会があります、たま~に。

今回は念願の(4年ぶりの訪問!!)
アグリスケープさんへランチに伺いました。

20230829_121141.jpg
タイトル:ほんとにこの道?って不安になりながら辿り着いた先にあります。

20230829_120101.jpg
タイトル:何かいるよーーー!

20230829_120111.jpg
タイトル:子豚ちゃんだよーーー!!

20230829_120646.jpg
タイトル:巨大豚さん!!出てきてくれた。
この画像じゃ伝わらない巨大感!イノシシかと思った~。

アグリスケープさんは札幌・小別沢にあるフレンチレストラン。
普通のレストランではなく、農業法人を立ち上げて
自家畑で野菜・果物を生産し、鶏、黒豚、ヤギの飼育、
養蜂まで行っているんです!!

20230829_121254.jpg
タイトル:お店の前では新鮮野菜の販売も

さっきそこで採れたものが、、
そこで動いてた豚ちゃんが、、
ポンっと生まれた卵が、、
今目の前のお皿に美しくオン!!!なレストラン。
美食の根本を考えることができる今までにないお店です。

ぱんだの素朴な疑問・・・皆さん、いつ寝てるの???

オーナーの陽介さん、シェフの夏織さんとは
円山時代の戦友です。
・・レストランsioさんの元シェフさん達です~。

陽介さんとうちのシェフ尚弘は共通点が多く、
同い年だったり、東京のフレンチで修行してたり、
何より、同時期に円山で凄くご近所にお店を開き、
円山でどう戦うか、お互いに試行錯誤して、
私達は勝手にその姿に刺激を貰ったり、励まされたりしました。

・・どうしても今思うと開店から数年は色々あって
「戦う」って表現になっちゃう。
レストランもパン屋も激戦区でしたから。。
とんでもないことが多々起こりましたよね。
→もう忘れたけども!笑

ずっと年末のsioBOXに当店のパンを使ってくれて
ありがとうございました!

円山で10年頑張って、
お互いの次のステップもほぼ同時期だったのも
ご縁なんだろうな、、と勝手に思ってます。

20230829_123605.jpg
タイトル:シェフ尚弘からの自家栽培ハーブの花束お土産に。

もうずっと前ですが、夏織さんとランチデートした時に、
「私達、10年後はどうなってると思う?」って私が聞いたら
「今と変わらないんじゃないかなぁ」って笑ってた夏織さん。

お互いとっても変わりましたね~!!
当時は小別沢と銭函なんて微塵も考えてなかったですね笑

でも、久しぶりに会った夏織さんは、
あの頃よりも何もかもパワーアップしてるけど、
変わらぬ笑顔っぷりで
人気シェフさんになった今でも、
天然感が満載の愛されキャラが昔のまんま。
ホッとします。
そして横で陽介さんがビシッと決めてる。

「ボルディエバターのクロワッサンランチ、やったよね~」
「一緒にデパートの催事出て貰ったよね~」とか
昔話が尽きない。。。笑
お仕事の邪魔してごめんなさい。

陽介さんが開店当初からよく話してくれた
「人と同じことやってたってね」
「真面目にやってる人がうまく行く世界にしないと」

人と違うことをするのは、相当の覚悟と努力、忍耐力が必要です。
みーんな、やめろって言うし、全然うまく行かないし、、
心が折れそうになることばっかりですよね。
真面目にやってると、お金儲けしたい人に邪魔される。。

それでも、挑戦する事、続ける事の素晴らしさや
その先に見えるものが既に見えてたり、見たいって願うから、
続けられる。

凄いなぁ、かっこいいなぁ、尊敬しかないです。

そんな想いを抱いてる人達が作ったお料理はパワーが違う!!!
4年前も段違いに美味しいって感じたんですが、
今回はそんなレベルじゃなかったです。
美しい、良い香り、美味しい!が大渋滞。

20230829_123825.jpg
タイトル:わくわく

20230829_130037.jpg
タイトル:女子感高いドリンクが飲みたくなる妙齢ぱんだ。良い香りで美味しかった~。

20230829_130444.jpg
タイトル:ヒマワリが良く似合う笑顔いっぱいの夏織シェフ。

20230829_131525.jpg
タイトル:少し前に訪問したお知り合いが「バケツいっぱいに飲みたい」と言っていたとうもろこしのスープ。期待してたのに期待を超える美味しさでした。おかわりしたい。。

20230829_133501.jpg
タイトル:スベリヒユが良い仕事してる!店長ぱんだは初めて聞いたスベリヒユ!
     知ってるマリコさんさすが!!!

20230829_135510.jpg

タイトル:美しいし美味しいお野菜。。。感謝。拝みたくなる。

20230829_142352.jpg
タイトル:凍らせたキュウリをすりおろしてかけてくれました。
     かける前の美しさも撮っておけば良かったーーー!!

普段毎日食べているはずのキュウリ。。。これは、、キュウリなんだけど
キュウリじゃない!!魔法にかかってる!!

20230829_142845.jpg
タイトル:突然なにかが始まった窓の外。蜂さんのチェックかな?
養蜂の風景初めて見ました。ランチの後、「スズメバチと戦ってきます!」と
走り去っていった夏織シェフ。スズメバチと戦うシェフは日本に何人いるかしら。

20230829_143354.jpg
タイトル:ベーコンの香りが抜群!!香りがすごい!!

20230829_152203.jpg
タイトル:あの豚ちゃんが。命を頂く。パワーを頂く。

私もパンに想いを込めてパワーの循環できますように。

この後、デザートもハーブティーもしっかり頂きました。
あー、美味しかった!!お腹いっぱい!元気いっぱい!
泊まりたかった笑


大切な人に紹介したい(自慢したい)お店です。

AGRISCAPE(アグリスケープ )
北海道札幌市西区小別沢177
http://www.agriscape.jp/

20230830_070814.jpg
タイトル:卵のお土産。子ぱんだがほぼ全部食べました~。
     子どもは美味しいものに正直です。     

スタッフとお喋りしまくった6時間w(行き帰り込み)
これからもお仕事がんばろーーー!!!

シェフの一言:僕は行けないからビデオレターを撮ってみて貰おうと思ったのに
       ぱんだに却下された。。
ぱんだの一言:優しい夏織さんはビデオレター欲しかったと言ってくれました笑


優しいカンパーニュ

20230825_103519.jpg
タイトル:いまさらながら。。。

この度、当店の「カンパーニュ」
名前を「優しいカンパーニュ」に変更致します。
お味は一切変わりません。

当店には現在カンパーニュが3種類ございます。

・カンパーニュ 木~日
・全粒粉カンパーニュ 水~土
・スペルト小麦100%カンパーニュ 日のみ

まず、カンパーニュってなんぞやって話なんですが
ざっくり言うとフランスパン(小麦・水・塩・酵母で
作られるシンプルなパン)の中の一種で、
田舎パンとも言われ、スープと一緒に楽しめるような
素朴な味わいでシンプルな丸い大きなパンのことです。

2009年に円山でパン屋をオープンした際は
カンパーニュはまだ1種類で、今も販売している
「カンパーニュ」のみでした。

このカンパーニュを含めた当店のパンを食べたお客様からの口コミで
「特徴がないのが特徴のパン」と書いて頂き、
一見、ちょっと悪口?とも受けとれるのですが、
このお客様はカトルフィーユの事をよくわかってらっしゃいました。

シェフ尚弘は
「俺の中でパンは主役じゃない。
 生活に寄り添ったり、料理の隣でその料理のレベルを1段階引き上げたりできる
 名脇役が俺の目指すパン」
「主張し過ぎるパンは、すぐ飽きる。
 たまーに買ってくれて「すごく美味しい!」って言われるより
 いつも買いに来てくれて「何となく食べちゃう」って言われたい」

店長ぱんだ的に言うとシェフが目指しているのは
「オレオレなパン※」じゃないって事です。
※オレオレなパン:強い風味の小麦粉を何種類もブレンドしたり、
 酵母の味を独特にしたり、具材を目いっぱい詰め込んだり、
 パン自体の味が濃くて主張の強いパン。
 
誤解を招くと困るのですが、
店長ぱんだは「オレオレなパン」も大好きです。
そのパン屋さんのシェフの想いが伝わるし、
パンだけで3食いけますから!!!パン万歳!ってなる!

ただカトルフィーユはオレオレなパンもたまに出るけど
「特徴のないのが特徴のパン屋」なんです(笑)

カンパーニュって「他に比べてどんなパン?」って言われたときに
今だにうまく説明できないなぁって思っていたんですが、
先日、夏バテで1日中寝込んでいた時に、
ふっとある昔の出来事を思い出しました。

まだ開店して2~3年目くらいの時、知り合った飲食店の方達と食事をして
皆で飲んで食べて色んなお話をして大盛り上がりしました。
次の日は全員二日酔い笑

後日、その時ご一緒したフレンチレストランのシェフさんが
「二日酔いで食欲も全然なかったんだけど、
お土産でもらったカンパーニュとホットミルクで軽く朝ごはんにしたら
お腹の中にスゥゥっと入ってくれて、とても優しい味がしたよ。
また休日の朝に食べたいなぁって思った」って
言ってお休みの日の前にまた来てくれたんです。

あぁ、、これだ。

と言うわけで ←?

どんな時も、そっと寄り添う
「優しいカンパーニュ」になりたいカンパーニュ。

何年かかってんのって話ですが、ずっと変わらず
「特徴のないのが特徴のパン屋」なカトルフィーユ。

これからもどうぞ、何となく来ちゃうし、何となく食べちゃうってお客様、
ご来店、何となくお待ちしております。

シェフの一言:突然「明日から優しいカンパーニュって名前にします。」と言われた。
ぱんだの一言:優しさっていろんな形があるよね。優しいぱんだでいたいです。

夏休みの思い出2023

お盆前にプチっと夏休みを頂きました!

お休み前に「夏休み頂きます~」と言ったら
去年の夏休みの思い出ブログを覚えてて下さったお客様から
「ダチョウかい?」とか「今年も函館行くの?」とお声がけされたり(笑)

まずは倶知安からニセコに移転されたジェラパタットさんへ訪問~♪

seisan2023.jpg
タイトル:同い年シェフたち恒例記念撮影。おじさんの成長記録です笑

美味しいランチを頂きました、、と報告したいところだったのですが、
私達が夏休みを計画した時点でこの日のランチが予約満席だったんです。
人気なことは素晴らしい~っ。
また来年のお楽しみっ!とお顔だけ見に行った次第です。
お忙しい中、ありがとうございました!!

ジェラパタット
https://www.patate.hokkaido.jp/

そして、、夏休みのニセコは雨になる事が多いのですが、
子ぱんだの晴れ女パワーが今年も発揮されて、
奇跡のようにその日だけ気温が低く、
ちょうどよい曇りで餌やりには最適な屋外気温!!

夏休み恒例の「ダチョウ牧場での餌やり」が無事開催。

jundacho2023.jpg
タイトル:5年連続5回目の訪問となりました。

今年もお小遣いをせっせと貯めた子ぱんださん。ダチョウ貯金(笑)
・・もくもくマーケットと神社の夏祭りでかなり減ったので
急ピッチでお手伝いを頑張って今年も予算は2000円。

1回100円の餌を思う存分、振りまいておりました~。

正直、もう小2だし、去年の情熱がマックスだったんじゃないか?と
疑ってたワタクシ、5回目くらいでお小遣いが惜しくなって
「もういいかな」とか言うのかな?と思っていたんですが。

jundacho20233.jpg
タイトル:バッチリ20回やりました!!

「も一回!」「も一回!」と餌を買いに走る子ぱんださん。
楽しそうで何よりでした。

今年の名言は「ダチョウ達、うち(私)のこと覚えてた!
通じ合ってるのね(笑)

dachojun2023osu.jpg
タイトル:オスのダチョウ。かっこいい。

dachoujun2023.jpg
タイトル:卵産んだよ!!

今年は5年目にして初めて卵を産み落とす瞬間を目撃!
なんか中腰になったな、おしっこかな?と思いきや、
「ポロン!」と出てきた!!

そしてその卵、、放置なんですが??そんなものなの??
親ダチョウはとっとと違う場所に行っちゃって。
他のダチョウも卵は気にせず歩き回ってました。
良くみたら、牧場のその辺に泥だらけの卵がポロポロ落ちてる。

不思議がいっぱいダチョウ牧場~♪

「ニセコダチョウ牧場」
北海道虻田郡ニセコ町豊里239

皆さんもぜひ行ってみてください!
…数年に渡りおススメしたかいがあって、高木君185センチもお友達と
行ってみてくれたそうです!予想外に楽しかったと!やった!!

シェフの一言:今年もビデオ持って行くの忘れた。。
ぱんだの一言:今年は餌の巨大パック売ってなかった~。残念。

イチオシさん感謝!

HTBイチオシさんが「しあわせ散歩」というコーナーで
オクラホマの河野さんと土屋まりアナウンサーが
銭函に来てくれました!放送は8日(月)でした。
月火定休でごめんなさーいっ。

美しい蓮でお馴染み浄土寺さんからスタートし、
子ぱんだも大好きな銭函の夏を代表するかき氷店のKAMOMEさん、
当店、国道沿いの長谷川家全員大好き麺乃夢恋(めんのむこう)さん、
それぞれのお店で美味しいものを食べてから、皆の願いを集めて
浄土寺さんに戻るというコース。

お二人がどんどんパンを買われるのでびっくり!
普通テレビの撮影って1人2つ位なんじゃ?と思っていた店長ぱんだ(笑)
しかも暑い日だったのに外で全種類召し上がってくれました!!
嬉しい~。

放送日は定休日だったので海遊びの後に家族で観ました!
コース最後の浄土寺さんでぱんだの願い事が書いたお札を
祈願してくれてるシーンを見た子ぱんだが、すかさず
「叶ってないじゃーん」と私のお腹を指さして突っ込み。
小2ともなるとこんな突っ込み入れられるんですね。。
成長を喜びたいような喜びたくないような。

コーナーの最後にMCの森さやかさんが4年前のインタビューの
時のこと(ジブンイロ)にも触れて下さって感動っ。。
あの時は円山からの移転に不安もかなりあったけど、
こうして銭函で元気にパン屋を続けられている姿を
同じ番組で観て貰えて嬉しいです。

スタッフさんが汗だくになりながら丁寧に
撮影してくださった姿、忘れませんっ!!
毎日暑いけど、私も頑張ろう!

イチオシの皆様、ありがとうございました!
観て来てくれたお客様もありがとうございます!
%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%AA%E3%82%B7.png

タイトル:粉だらけシェフですんません~っ!!沢山食べてくれてありがとう!!

シェフの一言:でっかいonちゃん(着ぐるみ)にも来てほしかったな。
ぱんだの一言:今時期は暑いよぉ。冬なら来てくれるんじゃない?
子ぱんだの一言:onちゃん歯ブラシ使ってます。

~おまけのonちゃん~
娘は4年前にも頂いたonちゃんソフビが大好きで覚えていて
今回もonちゃんグッツをプレゼントしてもらい
大喜びでした。
「もっと(onちゃんを)いっぱい集めてお風呂のフチに
並べたい」と謎の好きアピールをしていました笑
もしや、、私がお風呂のフチに大量のアヒルを並べてたからかな?
色も黄色で一緒だし。。

onchan4.jpg
タイトル:お店に置いておくと学校から帰ってきた子ぱんだがさっと
     自分の部屋に連れて帰っちゃう笑


8(月)HTBイチオシ!

お久しぶりのテレビ出演です!ちらっとかもですが~。

イチオシさんが銭函にきてくれました!

HTB(北海道テレビ)
「イチオシ!しあわせ散歩」
放送予定は8月7日15時45分~
明日です!!
当店はチラッとかもしれませんが
とっても楽しく美味しく取材して頂きました♪
銭函の素敵なお寺と人気のお店が登場予定ですので
ぜひぜひ観て下さい。

・・イチオシさんには銭函への移転の際、私達家族の気持ちを丁寧に取材して下さったので
とても感謝しております。

20230726_150345.jpg

タイトル:子ぱんだが大好きonちゃん


シェフの一言:僕は映るのか映らないのか、、と言ったところです。
ぱんだの一言:くだらない願いごとでごめんなさーい!
子ぱんだの一言:また私映らないっ→収録日は学校行ってました


銭函のお祭りの思い出

20230625_093857.jpg
タイトル:はじまるよ~。当店は山之上町内会!

銭函に引っ越してからご近所の方々に「銭函はお祭りがあるから!お子さんは子供みこしに参加させたらいいよ。」とアドバイス頂いて、楽しみに思っていたのにコロナで実現したのは3年後笑やっとお祭りだぁ!

子ぱんだもノリノリで子供おみこしに参加させて頂きました。
おやついっぱいとお小遣いをもらえてホックホクで帰って来ましたよ笑
店長ぱんだは厚岸出身なので、お祭りの血が騒ぐ~!!
→厚岸の港まつりはすごいんですよ。もうずっと見に行けてないけど(寂しい)

~厚岸のお祭りのどうでもいい昔の話~
学生時代、コンビニでバイトしてたんですが、店長さんが
「バイトの子が、採用面接の時点で「お祭りの日は休ませて欲しい」って
言うから、約束せざるを得ない。。お祭りの日は超絶混むのに
シフトに入ってくれるバイトがいなくて(皆お祭りに出てるから)
私は24時間勤務で地獄だ。。」とボヤいてました。
って、、位、皆お祭り命な感じでした、当時の厚岸。
今はどうなのかしら?

さてさて、お祭り。
お祭り気分を少しでも味わいたくて、
当店の横でスーパーボール&アヒルすくいをやってみましたー!

20230625_104100.jpg
タイトル:親子連れで楽しんでもらえました!

20230611_102029.jpg
タイトル:楽しみすぎてのぼりまで用意した店長ぱんだ。。そして高木君185センチにお世話になる笑

20230611_173903.jpg
タイトル:楽しみすぎてアヒル隊長を買い過ぎる。

・・でも買い過ぎじゃなかった!
大人のお客さんのほとんどは「アヒルちゃんが欲しい」と参加してくれました。
お風呂で浮かべてね~と約200匹のアヒル達の旅立ちを見送りました。

20230625_110803.jpg
タイトル:上手な子は「このポイ、破れないんじゃない?」って位すくってました!

20230625_111759.jpg
タイトル:お客さんがいないと即座にすくい出す子ぱんだ

20230625_115006.jpg
タイトル:お祭りと言えば、綿あめだよね。昔から好きだねぇ。

インスタでスーパーボールすくいの情報をみて、
お子さん連れてパンを買いに来てくれたお客様もいて嬉しい限り!!

お天気も良く、楽しい2日間でした。
お付き合いしてくださったお客様、ありがとうございました!

楽しかったので、17日の銭函フェスマルシェでもスーパーボール&アヒルすくい、
やりますよーー!!

シェフの一言:我が家のお風呂にいっぱいアヒルがおる。。。
ぱんだの一言:最高記録は37個!初めての挑戦だったそうですが、プロ!!

~おまけ~
20230627_171933.jpg
ご近所さんで今年もサクランボ狩りをさせて頂きました!
甘くて美味しかったーーー!!!
子ぱんだはわんぱくにたくましく育っております。

もくもくマーケット2023の思い出

昨年に引き続き今年も参加させて頂きました。
当店から徒歩5分のご近所のとっても素敵なイベント
新宮商行さんの「もくもくマーケット」
https://www.shingu-shoko.co.jp/event/moku2-market/

新宮商行さんの銭函工場は毎日上から見てるんです。
ほんとに癒されるんです。
→上のHPのトップの画像にはまだカトルフィーユ出来てないw空き地だ~。
この癒し空間の中に入れる唯一のイベントが「もくもくマーケットin銭函」

昨年はワンオペで立ちっぱなしだったこともあり
熱中症っぽくなったワタクシ。。
今年は新人アキラくんを引き連れて参戦しました!

結果、、、アキラくんめっちゃ活躍!!!
朝一で用意したパンがすぐ売り切れてしまって
こりゃいかん!とお店と会場を何度も行き来してもらいました。
ありがとーーーー!!!!

20230617_142333.jpg
カモメさんのかき氷を食べて休憩してもらうの図

アキラくんがかき氷食べてるのを見ると
自分も食べたくなって練乳トッピングも真似して食べる
単純な店長ぱんだ。

20230617_143748.jpg
今年も美味でございました。
日曜日も子ぱんだが当然のごとく食べてましたw
→日曜日はとっても寒かったんですが、
食べない選択肢はなかったそうです。

おかげで店長ぱんだは体調を崩すこともなく、
もくもくマーケットも堪能させて頂き、
何のトラブルもなくパンを完売させて頂くことができて
幸せな2日間でした。
(シェフとスタッフが昨年の1,5倍以上のパンを
作ってくれましたがすぐに完売、、、申し訳ありません)
他のお店も完売続出で大人気でしたね!

思い出を記します。

今年は4月に銭函店をOPENした徳光珈琲さんと
同じテントにて出店させて頂きました!光栄~。

初日は思った通りの猛暑!!!
この日の為に20年ぶりに買った麦わら帽子
&パンダパンだ!Tシャツで気合です!
pandapandaT.jpg
このTシャツ、円山時代に裏参道祭り用に
スタッフ分用意してたので色違いサイズ違いで7枚ほどあります笑
上野のお店で買いましたよ~
→どこで買ったの?ってよく聞かれるのです。

20230617_114245.jpg
途中、徳光珈琲さんの美味しいアイスコーヒーでほっと一息入れました。
イベントステージから聞こえる銭函中学校吹奏楽部さんの演奏が心地よし。

暑い初日は小樽ビールさんブースも大賑わい!
銭函は小樽ビールさんの醸造所があるのですよー!

小澤ちひろさんのライブもあってノリノリでした。
皆楽しそう~。
地域のイベントっていいですよね。
知り合いがいっぱいいて、ほっこりな幸せが溢れてる。

うちのテントの目の前はキボロコさんの
インクルボードなるすばらしい木のゲームボードがあって、
子ども達がずっと行列してましたよ。
→子ぱんだも何回もやりました~。プロってた笑

土曜日は閉場時間にさっと帰って、日曜日の準備!!
想像以上に商品が売れてしまったので
クッキーやラスクを緊急増産!
仕事上がりはぬるめのお風呂にゆっくり浸かって足マッサージ。
足裏にサロンパスも貼って就寝~。
寝坊助店長ぱんだに珍しく朝5時起きの日々です。
→ちなみにシェフも厨房スタッフもイベント関係なく、
毎日すっごく早起きなので尊敬しております。すごいよ、パン職人。

そして、日曜日。
寒い!!!!
土曜日との気温差10度!!なんで??

土曜日は保冷剤を首に巻いたり、
凍らせたシャリシャリドリンクをこまめに飲んだり気を使いましたが
日曜日はただひたすらに寒いっ!雨も降ってるし!!

そんな少しの悪天候に負けず、日曜日も大盛況!!!!
→日曜日の方が来客数が多かったそうです。

日曜日は子ぱんだが今年も箸づくり体験に参戦すべく開店前から並んでました笑
そして、お昼は子ぱんだ大好きあおぞら銭函3丁目さんのジャンボ餃子!
前の日から「お昼は餃子食べる!」と言っていて
「主食がないよね?おにぎりでも作って持ってく?」と聞いたら
「おにぎりじゃない、白いご飯もってく!タッパに入れて。
 餃子食べて、白いご飯食べて、餃子食べてってやるの!」
・・・まるで落語家さんのように白米をかっこむジェスチャーしてて吹きましたっ。

店長ぱんだは昨年からの念願だったチェーンソーアートも
見学出来ました!
語彙力ないので「すごかった」としか感想が出てこないのですが、
チェーンソーってそんな細かく動かせるの?って繊細な動きでした!
完成された作品はじゃんけん大会で
お客さんにプレゼントしてくれるんですよ~太っ腹!!

20230618_135604.jpg
でっかいベンチ、お店の横用に欲しかったなぁ笑

20230617_094620.jpg
チェーンソーアート作品で可愛いクマちゃん発見!
。。。これは、、パンダも作れそうじゃない??

戦利品をご紹介ー。

20230619_101348.jpg
これまた昨年から狙っていたミツウマさんの長靴。
アウトレット品で1500円でした!やすっ!
店長ぱんだ、パンダ好きだけにモノクロファッションが多いので
白い長靴が欲しかったのです~。嬉しい~。

ちなみにシェフに自慢したら「白って工場用?」って。。
・・いいんです、パン工場のおしゃれなおばちゃんになるんです笑

20230621_162449.jpg
徳光珈琲さんのボトルコーヒーと焼き菓子。
この焼き菓子、、リブゴーシュドゥラセーヌさんのなんです!
美味しいに決まってるじゃないですか!!

徳光珈琲さん、日曜日は寒かったのでホットコーヒーのご注文が殺到!
なんと徳光社長自ら1杯ずつ淹れてくれるという贅沢な1杯!
あまりにも忙しそうだったので、ホットは遠慮したぱんだですw
飲みたかった、、社長の淹れたコーヒー。。ふふ。

nanjamonja.jpg
子ぱんだの戦利品 ナンジャモンジャ

日曜日は小樽のおもちゃ屋さん「キンダーリーフ」さんが出店されていました。
子ぱんだは、このカードゲームが欲しかったのですが、かき氷を買ったり、
色々お小遣いを使ってしまっていたので予算がちょっと足りなくてグズグズ。。
母ぱんだと交渉して、・宿題をきちんとやる&・お風呂洗い6回やる、で
足りない分をゲットしました。・・最初お風呂洗い10回って言ったのにゴネられて
6回に減らされたんですけど・・なんで?
ナンジャモンジャゲーム、とっても面白いです。
食後に家族で楽しんでます。おすすめー!

そんなこんなで、店長ぱんだ&子ぱんだ、大満喫!

大盛り上がりの2日間、とっても銭函らしい素敵なイベント。
新宮商行さん、来て下さったお客様、ありがとうございました!!

シェフの一言:燃え尽きた・・・でもDJカツノリさんが来店してくれて
       テンション爆上がりしました!ありがとうございます!
ぱんだの一言:今年は楽しませて頂きましたーー!
       もうすでに来年も楽しみ。

さぁさぁ、次は豊足神社さんのお祭りだーーーー!!!
子ぱんだは町内会のおみこしに参戦するので張り切っております。
短い夏、楽しまなきゃですね♪
スーパーボール&アヒルすくい、来てくださいね♪

バゲットの世界

素敵な想い出として記しておきます~。

店長ぱんだの好きなTV番組の1つ
「マツコの知らない世界」
毎週は観られてないのですが、マニアックな趣味を嬉しそうに語る
愛すべき変態さんが好きなんで、ついつい見ちゃいます。
ふとテレビをつけたら「バゲットの世界」だったのです!!
慌てて録画。

matsukosan.jpg
タイトル:バゲットは20回噛む!

matsukosan2.jpg
タイトル:バゲットっていっぱいタイプがあるんです!!

お店によってほんとに色々なバゲットがあります。
正式には長さも決まってるんですが、まぁ細長いフランスパンのことです。
材料は粉と水と酵母だけ。
そんな中でお店の個性を出すのがフランスパン屋の粋だったり。
うちのお店は現在4種類もありますーー。
どれもおススメなんでやめられない笑
それぞれにファンもついてるし~。
店長ぱんだ、パン好きは昔からですが、特にフランスパンが好きだったわけじゃなく
若い頃はメロンパンとかチョコパンとか甘いパンが主食でした。

が、、「パン好き」って自覚して色んなお店に行くうちに
フランスパンが美味しいお店にどんどんはまっていきました。

そして、シェフがロブションさんに就職し(当時は恵比寿タイユヴァンロブション)
持って帰ってきてくれたバゲットに衝撃を受けたのです。
なんだこれ???美味しすぎない?
ほんとに粉だけ?出汁とか使ってない?って笑

ここが私達の運命を決めた瞬間だったと思います。
これで行くしかないって。
シェフ、、しんどい修行時代、、寝る間も惜しんで頑張ってくれてありがとう。

あ、話をマツコさんに戻さないと笑

この放送を見て、バゲット皆食べたくなりましたよねー!!
「あのバゲットが並んでる映像観たらマダム(店長ぱんだ)の顔が
浮かんできちゃって来たんですー」とご来店してくれたお客様も♪
ありがとうございます。

おかげ様で、この放送日の後からバゲットが棚から消えるスピードが早いっ!!

バゲットを観て当店を思い出してくれたお客様LOVE。

お友達の集まりにって7本も買ってくれた常連のお客様は
「ケーキ1個500円を手土産に持って行くよりバゲット1本300円の方が
インパクト強いでしょ!朝ごはんにもなるし!」って。
さすがです笑

マツコさんも美味しそうに食べてましたよね~。
冷たいバターの塊のせて食べるバゲットは最高ですよね~。
私達もやっと自分達のバゲットを食べれれるようになった日に
(ずっと売り切れてました。ありがたや)
美味しい有塩バターモリっと乗せて食べました。
子ぱんだがすかさずシェフに「パパ、太るよ」って突っ込んで笑
たまーにしかやらないから許して。

マツコさん、白いご飯もりもり食べてるイメージですが、
何年も前に有吉さんとの番組でも「硬いバゲット大好き」って言っててくれて
店長ぱんだはそれからマツコさん推し。
ちなみに有吉さんもバゲット大好きって言っててそれから好感度更にアップ笑
お店で焼きたてのバゲット買えたら歩きながら食べちゃうって~。

mastukosan5.jpg
タイトル:私にとっては神回だった!!

しっかし、まいどまいど値上げラッシュで頭がいたい今日この頃ですが、
美味しいバゲット作り続けますので(シェフが)
これからもどうぞご贔屓にお願いいたします!!!!
お土産は毎回とは言わないので3回に1回ケーキじゃなくてパンでお願いします!!笑

シェフの一言:バゲットマシーンです。
ぱんだの一言:バゲット食べるマシーンです。
子ぱんだの一言:はじっこドーナツ食べるマシーンです。→最近ドはまり中。


4年目の休日

銭函3周年、ありがとうございます!!

銭函に来てからはずっとマスク生活だったので、
最近ちらほらマスク無しでいらっしゃるお客様も増え、
銭函の常連さんのお顔を初めて見られて、また新鮮に感じているぱんだです。

(当店は4月現在、マスクはお客様任意、入店は2組様、とさせて頂いています)

やっぱりお顔全体が見れると覚えられるので接客業的には
ありがたい~♪
・・・店長ぱんだは花粉症&喘息のためしばらくマスクです。。。るるる。

そんな小樽は銭函民の長谷川家。
子ぱんだも春休み、私達も定休日ということで、
行ってみたかった「似鳥美術館」へ~。

似鳥美術館(旧北海道拓殖銀行小樽支店)
https://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/nitori-museum-of-art/

20230403_120650.jpg
タイトル:入った途端、うつくし。

ここのフロアだけ、撮影OKでした!嬉しい!

光の芸術家ルイス・C・ティファニーさんのステンドグラスコレクション。
あのティファニーの跡取りなのに芸術家。

20230403_120924.jpg
タイトル:ガラスを重ねて絶妙な奥行のある色を出してるんですって~。

地下から4Fまで、凄い量の美術品!!!ニトリさんさすが!!!

そして、、、私は何の前情報もなかったので、

ぱんだ「シェフ、、シャガールって書いてるよ?
 え、、レオナール藤田の(カフェにて)もあるよ!偽物?」

シェフ「偽物なんか置くか!本物だよ!凄いんだよここは!」と。。

ニトリさん、すごーーーっ。
というか、、もっと宣伝したほうが良いんじゃ??

ぱんだの好きな東山魁夷の作品もあって、、ウットリ。
シェフと子ぱんだが模写してる間、「山湖遠望」を眺めておりました。
これまた何も考えず「素敵~」とみていたのですが、HPで説明読んだら
釧路の双湖台からの眺めでした。ビバ我が地元・釧路。

20230404_173447.jpg
タイトル:子ぱんだの模写した円山応挙のカモちゃん

また見たい!と思える作品ばかりだったので、また伺います。
こんな近くにこんな素敵な美術館があるなんて。。幸せ。

20230403_145004.jpg
タイトル:カフェ好き子ぱんだのご要望で大好きなカフェへ。

張碓のyukimichiさん。長谷川家の憩いの場。
春休みでかわいい小さなアルバイトちゃん達がいましたよ
(エプロン姿とか可愛すぎて妖精かと思った)

20230403_151028.jpg
タイトル:子ぱんだは「カフェボク」

子ぱんだ7歳、「カフェオレ」の「オレ」を「俺」だと思ってて笑
「オレ(俺)だと言葉が強いからボク(僕)の方がいいんじゃない?」って
「カフェボクください」って言うんです~。

子どもの発想って面白い!ずっとカフェボクでいい!!
→相変わらず親バカバカです。

のんびり過ごさせて貰ってから、お休みの日のしめは、海へ。
20230403_175755.jpg
タイトル:夕日見に来てる人が沢山いました。幸せな光景ですね。

帰宅してからはお家カフェタイム。
実はこの日、我が家が朝1番に向かっていたのは、張碓に移転ほやほやの
大人気パン屋さん「ヨルトノ」さんでした。
・・10時オープンに合わせて行くのがおススメです。
って、私達が行ったのは11時過ぎてましたが笑(パン残ってて良かった!!)
20230403_164929.jpg
タイトル:カンパーニュみたいな見た目のブリオッシュ。

舟木コーヒーと一緒に頂きました。至福。
(この後、ちゃんと晩御飯も食べてます。食べ過ぎぱんだ)

20230403_165932.jpg
タイトル:似鳥美術館の余韻に浸る。

20230403_173913.jpg
タイトル:シェフは庭仕事。てか崖仕事(笑)落ちないでね。

我が家の敷地の崖部分にお花や梅などをせっせと植えていて、
いつかJRの車窓から綺麗な景色が見れるといいなって
思ってるんですって。乙女シェフ尚弘。

休日はなるべくインプット&休息できるように過ごしている銭函生活です。

美味しいパンとしてアウトプットできるように4年目も頑張ります!!

シェフの一言:若冲もあるんですよ!!
ぱんだの一言:もっと宣伝したほうが、、、(しつこい)


リラカフェ参加してきました!

コロナも落ち着いてきて、久しぶりに開催さいれた
リラコワ利用者さんの交流会「リラカフェ」に出店者として
参加させて頂きました~♪嬉しいっ

lilacafe2023.jpg
タイトル:みなさん、お久しぶり!!

お店の営業日なので店長ぱんだが一人で出張!
皆さんパンを楽しみにしてくれていると伺って、
張り切って、トランクと大きなバックに詰め込めるだけ詰め込んだ私です。

20230331_114907.jpg
タイトル:こんなに一人で持ってきたの?と言われるだけ持ってきた笑

前回のリラコワのツキイチマルシェで要領がわかったので、
クロワッサン等、全てのパンを崩さずJRで運べて自分にガッツポーズ!
・・焼立てのパンは崩れやすいんですよ~。。

が、、しかし、沢山張り切って持って行ったばかりにアクシデントも発生。
トランクの取っ手を伸ばしてその上にバックを載せてコロコロしていたのですが
重さで取っ手の付け根がポキっと。。。。折れた・・・

まさかの事態にしばし固まる私。
ゴール(札幌エルプラザ)は目前だったので、手で持って運ぶか(無謀)
→前回、雪道だったので道のり半分は手で運んだのでその夜右肩が死亡したのです。
助けを呼ぶか、、、
あ、取っ手を半分の長さにすれば何とか引っ張れそう、、、
とか、札幌駅の地下通路の端っこで一人こちゃこちゃやっていました。
すると通りすがりの女性が「大丈夫??壊れちゃったの?
どこまで行くの?私1つ持って運んであげるよ」と声をかけてくれました。
えええ、こんな優しい人いる???

取っ手を半分にして付け根に引っ掛ければ2つ重ねてコロコロできると判断したので
優しい女性に「声をかけてくれてありがとう」とお礼を言って
中腰になりながらコロコロ。
ゴールは近い。がんばれ、ぱんだ。

しばらくすると階段が出没!おおおお!、と止まったら
後ろを歩いていた男性が、「お姉さん、あっちにエレベーターあるからね。」と
声をかけてくれました。
またまた優しい人、出現!
→中腰でゆっくりのそのそコロコロしてる怪しい私を後ろから見ていたのでしょうね。。

そんな感じで、なんとかかんとかリラコワ到着したのでした。

世の中、優しい人いっぱい。私ももっともっと周りに優しくしよう、と
心に誓ったJRでパンの旅。。

皆さん、パン待ってました!と並んで下さって、沢山買って下さって。。
来てよかったよぉ、、と感激。
お久しぶりに会える方もいて、話が止まらないよね笑

20230331_123443.jpg
タイトル:その日の最年少なお客さん。まだ2歳。めっちゃパン食べてくれた。

この子の可愛い食べっぷり(4つ位食べてた!)に魅了されて、
またパン買いたくなった、という周りのリピーターさん続出(笑)
ありがとう、めんこちゃん!!!

20230330_160253.jpg
タイトル:お祝いパンも!!!(こちらは発送してました)

サプライズでお祝いしたい、とご注文頂き、皆でハッピーバースデー!!

20230331_122648.jpg
タイトル:とっても喜んでくださりました!

何とこの日は、阪神の初戦だったそうで、この後ファンの集まりがあるので
持って行く!!!と。すごーーい!!!
喜んでくれる姿を目の前で見る事ができて私も幸せ頂けました。
愛にあふれる一時にパンが役に立てて嬉しいぃ。

終わりかけの時間に訪問美容Pommeさんにヘアカットもして貰いました!
スッキリぱんだ!!!
マリア先生のセッションは大人気で満席だったので次回のお楽しみに。

たくさんの女性起業家さんたちにもご挨拶できて、
(コンシェルジュの早川さんが繋いでくださって感謝です)
これからも銭函でがんばるぞ!と改めて誓ったぱんだでした。

シェフの一言:髪切ったの全然気づかなかった。そういえばモサモサしてない。
ぱんだの一言:この後、、今回は腰が死亡。中腰コロコロは危険でした。

※今回持って行ったトランク、、思えば23年使ってます。
 ありがとうトランク、、そろそろ買い替えろってことですね。


祝・7歳&秘密の通販

20230313_175825.jpg
タイトル:早いものです~。

子ぱんだが先日7歳になりました。
毎年恒例のケーキ作り。
→チョコケーキ一択です。

20230313_174318.jpg
タイトル:真剣っ

子ぱんだプロは真剣にクリーム塗り過ぎて肩を痛めてました(笑 

7歳の子ぱんださんは家族の中で一番大人だなぁ~と思うくらい
出来上がってます(笑
きっと人生3週目くらいですね。
ドラマのブラッシュアップライフを観て、妙に納得した私がいます。
ダメな母ぱんだをいつも優しくフォローしてくれて
「ママは忘れんぼだからね、私が覚えているからね。」とか。。泣ける。

銭函の海でのびのびと育ってくれて感謝です。

IMG_20200122_175838.jpg
タイトル:3歳のころ。円山時代の厨房で定休日のクッキーつくり。

お菓子作りやお料理も大好きな子ぱんださんですが、
将来の夢はここ3年ほど「アイス屋さん」。
イタリアにジェラート修行に行っておくれ~。
やっぱりパン屋にはならないそうです。うん、それでいい(笑)

話は変わって、、、

送料の値上がり予定で道内送料無料のおまかせ通販を
3月いっぱいで、、とご連絡しておりますが、
新しい体制のおまかせ通販のご案内がまだ準備中ですので、
4月いっぱいは現状のまま続けさせて頂きます。
HPは終了となっておりますが、このブログを読んでくださった
お客様でお申込み希望の方は、そのままメールでご連絡ください!
受付してます♪

受付終了次第、またブログに書きますね。
どうぞよろしくお願い致します。

さてさて、銭函は良い季節になってきました。
今年も海遊びに忙しくなりそうです。
そしてもうすぐ銭函店も3周年。はやっ。
コロナも落ち着いている小樽ですので、
今年は少し楽しい事したいな、と計画しておりますので
またご案内致します。

シェフの一言:7歳のお祝いパン焼かなきゃ
ぱんだの一言:暖かくなって海をみながらパンを食べてくれているお客様が
       増えてくれています。嬉しい!美味しさ倍増ですね!



/51ページ |次の20件>

QF_logo_160.jpg
カトルフィーユ
アトリエ ゼニバコ
〒047-0261 小樽市銭函2-4-6
TEL:0134-64-5878
OPEN 10:00-18:00 売り切れ次第閉店(月・火定休)

Powered by
Movable Type 3.35