« 完売:シュトーレン地方発送のお知らせ | メイン | イベント情報11/10 »

盈舟屋珈琲さん&海パワー&キキコスプレ

ちょっと前のお話ですが、
広島の盈舟屋珈琲の沖山夫妻がサプライズご来店してくれました!

20221020_115324.jpg
タイトル:日差しがすごかった~。北海道の秋晴れ

沖山マスターは昨年まで東川町で珈琲店をされていて、
今年、広島で移転オープン!!

北海道にいらっしゃる機会があってもまさか銭函まで
来てくれるとは思っておらず、びっくりびっくり!

「カトルフィーユのパン大好きだから~」と言って貰えて
嬉しい、楽しい、大好きー!
奥様ともお会いできて嬉しかったです。

FB_IMG_1666356573486.jpg
タイトル:マスターは自撮りマスターでもある(笑)

いつもインスタ等で自撮りの写真を見ているせいか、
お久しぶり感が全然ないのですが、直接お会いするのは数年ぶりでしたー。
奥様も初対面だったのに勝手に知ってる風だった私、恥ずかしい(笑)
すっごく雰囲気の似ているご夫婦。ほっこりします。

数年前にマスターを見習って私も店のインスタに自撮りを載せよう、
と思った時期もありましたが、
どうやっても二重顎になるし
→てことはいつも二重顎??いや、私は認めないぞっ。。
代わりにシェフを撮ろうと思っても「邪魔!」って言われるし~。。
諦めてパンとパンダとか載せてます(笑)

20221027_171334.jpg
タイトル:美味しいお土産ありがとうございます!!

HPにオンラインショップもあります!!ぜひに。
https://eishuya.com/

私達も広島へサプライズできる日がくるといいな!頑張ります!
シェフ尚弘は広島のお好み焼きが大好きなので、いつか行けると思います(笑)

数年に一度でも、パン含めて私達を思い出して、訪ねて来てくれるって
ほんとに嬉しいです。

銭函のご近所さんにはパン1つでもよいのでいつも通ってくれたらいいなぁと
願っているのですが(スタンプカードでも作ろうかと目論み中)
遠くにお住いの方には、たまにカトルフィーユ行こうか、って
思い出してもらえるパン屋になりたいなぁと。
クリスマスは絶対うちのバゲット!とか思って貰えたら最高です。
・・そして、毎週通ってくれている常連さんは私達にとっては
神様のようなありがたさです。心の親戚。ラブ。

なんだか色々想ってきちゃった明日で創業13周年のカトルフィーユでございます。

20221031_152507.jpg
タイトル:秋の海パワーチャージ 

シュトーレンを美味しくつくるため、心と体を整えるべく海へ。
海で座って波を眺めているだけの店長ぱんだ、
いつも「なんにもないけどぜんぶある」って言葉が出てきます。
満たされる。
シュトーレン、今年はお味も作成数もアップさせるべく、
準備万端で挑んでおります。
明日から地方発送受付開始です!どしどしお待ちしております。
値上げラッシュの今年ですが、シュトーレンは価格据え置き、
そして道内と関東は昨年よりも送料お安くできました!!!褒めて!!(笑)

~ハロウィンの思い出~
kikijun.jpg
タイトル:店長ぱんだ数年越しの夢叶う。子ぱんだキキコスプレ

お知り合いのパン屋さんの娘さんがしていたキキコスプレが
かわいくてかわいくて、いつか絶対真似したいと思い、
一昨年キキの衣装を購入。
。。。が、子ぱんだ着てくれない。チーン。
去年のハロウィン、一回着てくれたけど、お店には出てくれない。チーンチーン。
そして、今年!!!!
小樽の商店街でハロウィンイベントが開催されていて、
「キキで行ったら?」と聞いてみたらノリノリで「着る!」と。
自ら全身鏡の前でコーディネートしてくれました~やったーーー!!!
帰ってきてから母の撮影大会にも付き合ってくれました。
「早くしてくれる?」とかブーたれながらも、
お願いしたポーズもとってくれて、母ぱんだはご満悦。

20221102_145754.jpg
タイトル:これこれ。お店番してるシーンです。

来年はスパイファミリーのアーニャのコスプレしてくれるそうです(笑)

シェフの一言:シュトーレン、昨年感じた課題を解決できてる気配!!
ぱんだの一言:どなた様にも届けたい!!!ドランサン様の香り!!!

QF_logo_160.jpg
カトルフィーユ
アトリエ ゼニバコ
〒047-0261 小樽市銭函2-4-6
TEL:0134-64-5878
OPEN 10:00-18:00 売り切れ次第閉店(月・火定休)

コンテンツ

Powered by
Movable Type 3.35