« 水曜は角食&スペルトパン | メイン | アルバイトさん募集中 »

オータムフェスト

日常が少しずつ戻ってきましたね。
いつも通りに過ごせる事、1つ1つに感謝です。

開催が延期になっていたオータムフェストも今日から
スタートしました!
カトルフィーユは今年も7丁目のベーカリマルシェに
参加致します。
17(月)、24(月)です。

定番人気商品に加え、北海道産スペルト小麦のパンを数種類
ご用意しておりますので、この機会に是非♪

20180915.jpg
タイトル:かわいいシールを貼ってみた♪

パンダがパンを持ってる布シールを見つけたので早速購入し
早速使って楽しんでおります。
当店用に作ってくれたとしか思えない(笑)
オータムフェストのプライスカードです。
この内職のため残業中の店長ぱんだ、シールで楽しんでおります。

ここでワイルドシェフ尚弘のエピソードを。。
地震の日、お店の様子を見に行って停電していたので
一旦マンションに帰ってきたシェフ。
お隣のおばあちゃんの安否が確認できない、と
ご近所の方が心配していました。
すぐさま、
ベランダを乗り越えてお隣のお部屋へ身を乗り出し、
「〇〇さーーん、大丈夫ですかーーー??隣の長谷川でーす!!
 聞こえてたらカーテン揺らしてくださーい!」と。
ぱんだは横で見ていて落ちないかとハラハラ。。

お隣のおばあちゃんは無事でした。ホッ。
ご病気のあるおばあちゃんだったのでマンションの方、
皆が心配していたのです。
顔を出してくれた時は皆が笑顔になりました。
シェフがマンションに戻ってきてくれて良かったです。

思い起こせば、、
高専の研修旅行(修学旅行みたいなの)の時、
旅行初日に買ったばかりの靴の止め具が壊れて
「どうしよ、どうしよ」ってパニックになっていたら
シェフが突然止め具をガジガジガジ!って口でかじって
「直ったぞ」って直してくれました。
その時は「この人、靴かじった・・・」ってドン引きしましたが
かじって靴を直してくれる人はそうそういないなって
今では良い思い出です。
どんな環境でも生き残れると思います、シェフ。

そんなワイルドシェフの作るパン、、美味しいです。
なんのこっちゃかわからない話になりましたが
オータムフェスト、宜しくお願い致します。

がんばろう!北海道!

シェフの一言:ずいぶん昔の話を・・・
ぱんだの一言:靴かじった人、初めて見たからね。

QF_logo_160.jpg
カトルフィーユ
札幌市中央区南3条西23丁目1-6
TEL:011-688-6246
OPEN 10:00-18:00 (月・火定休)

Powered by
Movable Type 3.35