« パワーフード・ソウルフード | メイン | もうすぐ1周年 »

子ぱんだ祝5歳

子ぱんだが5歳になりました!

もうすっかり女子なんですよねぇ。
内緒話とかするようになっちゃいましたよ(笑)

jun5.jpg
タイトル:シェフ尚弘張り切ってお祝いパン焼きました!

最近は1歳以外のお祝いパンのご注文が増えて更に楽しいです。
パン屋になったばかりの時は、お祝い時にパンをご利用頂けるなんて
思ってもみなかったので、お客様の喜ぶ顔を見れたり、
1歳の時の赤ちゃんが2歳、3歳になってご来店してくれて
一緒に成長を見守れたり。。
こんな楽しいパン屋ライフが待っていたなんて。
ありがとうございます。

ケーキはもう胸やけするから、と50,60のご注文があったり、
結婚20周年とか開業25周年とか!
おめでたいー!嬉しいー!!

お祝いパンは2週間前のご注文をお願い致します。
木~日のお受け取り指定が可能ですが、土日はやはり
早くご予約が埋まることが多いので、
なるはやなご連絡を宜しくお願い致します。

~おまけの子ぱんだ雪かきし隊コレクション~
201802yukijun.JPG
2歳の冬。
でっかいスコップ持って1人前な感じ(笑)

2019yukijun2.png
3歳の冬。
雪だま持って足跡つけ隊。保育園からの帰宅に通常5分のところ30分かかる。。

201902yukijun2.jpg
同じく3歳冬。雪見たらつっこみ隊

202002yukijun.jpg
4歳冬。
通園時も雪かきし隊。
徒歩15分の所、1時間かかり、先生に遅刻を注意される。。

20210312yukijun.jpg
5歳冬。
やっぱり雪かきし隊。
保育園で嫌なことがあっても頑張って行けるしっかり者。誰に似たかな?

親ばか投稿失礼しました(笑)

大病もせず、自営業の子としてたくましく育ってくれていて
感謝です。
「コロナだからごはん食べてる時はお話しちゃだめよ。」とか
言ってくれます(笑)えらいぞ!

私はシェフと婚約した22歳の時、婦人系の病気があり
「お子さんをもちたい考えがあるなら早くから治療した方がいい」と
言われていて、そのころ既にパン屋になりたい&開業資金を貯めたいと
思っていたので、こどもの事は一旦忘れてパン屋の事だけ考えていました。
二兎追うものは一兎も得ず、と自分に言い聞かせて。
シェフはとても子供好きだったのですが、「産むのは女性だから」と
私の気持ちに寄り添ってくれていました。

パン屋になって6年後、結婚して13年後、
かなり遅れてコウノトリさんが子ぱんだを連れて来てくれて。

こんなに元気いっぱいに育ってくれていて
全ての事に感謝するしかないパン屋人生になりました。

銭函に移転してもうすぐ1年。
まだまだこれからです!!!パンを通して恩返し!!

シェフの一言:パパと結婚するって言ってくれない・・・。
ぱんだの一言:将来はアイスクリーム屋さんになりたいそうです。

QF_logo_160.jpg
カトルフィーユ
アトリエ ゼニバコ
〒047-0261 小樽市銭函2-4-6
TEL:0134-64-5878
OPEN 10:00-18:00 売り切れ次第閉店(月・火定休)

コンテンツ

Powered by
Movable Type 3.35